眼科でおすすめ。洗浄力の強い「クリアケア」でコンタクトレンズのケアがもっと簡単に

健康・美容

チバビジョン「クリアケア」

目に違和感があり、眼科へ。「角膜に傷しか見えない」と。
コンタクトレンズのお手入れ方法を見直せ、とクリアケアをお勧めしてもらった。

コンプリートでは汚れを落としきれていなかった?

もともとコンタクトレンズの洗浄・保存にはオプティフリーを使っていた。
あるとき目の乾燥が気になり、眼科医に相談したところ、オプティフリーよりも潤い成分が多いとのことでコンプリートを紹介してもらった。以来、コンプリートを使っていた。

オプティフリーもコンプリートもMPS(マルチパーパスソリューション)と呼ばれるもので、ソフトコンタクトレンズの洗浄・すすぎ・保存・消毒をそれひとつでできる消毒液。
コンタクトレンズを外したらこすり洗いをし、すすいで、液を満たした容器に保存をする。
そして毎日の洗浄では落としきれないたんぱく汚れを落とすために、週一回たんぱく除去剤を使用する。

このこすり洗いが足りなかったのか、下手くそだったのか、汚れが残ったままのコンタクトレンズを装着していたせいで角膜に傷がついたのではないか、とのこと。

クリアケアの特徴

今回お勧めしてもらったクリアケアは過酸化水素タイプと呼ばれるもの。
液を満たした専用コンタクトレンズに入れて洗浄・消毒を行う。6〜8時間ほどかかるが洗浄力が強い。
過酸化水素で洗浄・消毒を行い、専用ケースについた部品との反応で6〜8時間かけて中和する。
洗浄力が強いので週一回のたんぱく除去も不要。

その他、コンプリートと比べて

こすり洗いが不要なのでコンタクトレンズに負担がかかりにくい

防腐剤・界面活性剤を使用していないので目にやさしい

目の乾きも感じにくい

僕が使っているシリコンタイプのコンタクトレンズとの相性が良い

と非の打ち所がない。
なぜオプティフリーで乾きを感じたときにクリアケアをお勧めしてくれなかったんだろう。

そして実際に数週間使ってみて、とにかく手軽でラクだと感じている。
こすり洗いをしなくて良いので、コンタクトレンズをはずしたらそのまま容器に入れるだけ。さらに週一回のたんぱく除去剤も不要。

本当になんで今までだれも教えてくれなかったんだろう。

タイトルとURLをコピーしました