奥田民生の弾き語りカバーが最高すぎる件。YouTubeまとめました

YouTubeに上がっている、奥田民生の弾き語りカバーをまとめました。(一部弾き語りじゃないものもあり)

まったくジャンル違いのものから、昔の名曲まで、どれもが奥田民生節になっていて、聴き入ってしまいます。

レーザービーム/Perfume

Perfumeの『レーザービーム』は、プロデュース中田ヤスタカのテクノの楽曲。

テクノ、しかも女性グループの曲で、最初はちょっとした笑いも起こりますが、奥田民生の歌唱力が凄すぎて引き込まれていきます。

「心をしゅわりと突き刺すの虹色のラブビイム」→ハーモニカのところ、いいですよね。

ギターコードを公開してくれているページがありましたので貼っておきます。
パヒュームのレーザービームを奥田民生バージョンで弾き語り

タイミング/ブラック・ビスケッツ

ボーカルはビビアン・スー、そしてウッチャンナンチャン南原とキャイ〜ン天野からなるグループ。

テレビ番組の企画で生まれた半分おふざけのような楽曲だと思っていましたが、奥田民生がカバーして弾き語ると、ものすごい名曲。

こちらもコードみつけました。
奥田民生 タイミング ギターコード

上を向いて歩こう/坂本九

山崎まさよし、Charと3人でのライブ「三人の侍」。
そこで歌われた『上を向いて歩こう』。

山崎まさよし、Charに続き3番目に歌う奥田民生の、真っ直ぐで力強い歌声。
「幸せは空の上に、幸せは雲の上に」という歌詞がより鮮明に浮かび上がりました。

山崎まさよしとCharも、もちろんめっちゃいいです。

歌うたいのバラッド/斉藤和義

どことなく似ているところがあるような気がする斉藤和義と奥田民生。

斉藤和義もすごく好きなんですが、奥田民生が歌う『歌うたいのバラッド』もいいですね。
ぜんぜん雰囲気がちがいます。

薔薇色の日々/ザ・イエローモンキー

アコースティック・ギターでの演奏が新鮮です。

スローバラード/RCサクセション

弾き語りではありませんが、とてもよかったので。

YouTubeのコメントによると忌野清志郎が亡くなって1年くらいのライブだそうです。
全身全霊で歌っている感じが最高でした。

タイトルとURLをコピーしました