僕が書きやすいと思うシャーペン2本

文房具

僕が書きやすいと思うシャーペン2本

僕が書きやすいと思う2本のシャーペンを紹介します。
ロットリングのラピッドパイロットのオプトです。

いろいろ調べ、文房具屋で試し書きをし、これは書きやすい!と思って購入した2つのシャーペン。
使い続けて何年にもなりますが、ずっと変わらず書きやすいままです。

ロットリング ラピッド

ロットリング ラピッド

実際に書き比べて一番書き心地の良かったロットリングの製図用シャーペンrapidを買った

製図用筆記具で有名なドイツのメーカー。

製図用のシャーペンというと高価なイメージがありますが、これは700円と割と安いです。(僕が買ったときは500円でしたが)

また製図用のシャーペンには、重厚でメカニカルな見た目というイメージもあるかと思います。
こちらのラピッドはカジュアルな程よく見た目です。
そんな見た目も気に入っています。

パイロット オプト

パイロット オプト

かたっぱしから試し書きをしていちばん書きやすいと思ったシャーペン・パイロットOptを買った

文房具屋で片っ端から試し書きをして、一番書きやすいと思ったのがこのパイロットのオプトでした。
その時点ではまだ買わず、後日また試し書きをして、やっぱり一番書きやすかったので購入しました。

こちらは200円で、ロットリングのラピッドに比べてもかなり安いです。


*

持ち歩き用にラピッド、家用にオプトを使っています。
使い続けて何年にもなりますがずっと書きやすいままです。

タイトルとURLをコピーしました