パンサー向井がラジオで紹介していた音楽まとめ(2022年)

パンサー向井がラジオで紹介していた音楽まとめ(2022年)お笑い

ピース又吉直樹、サルゴリラ児玉、パンサー向井の3人でやっているラジオ『あとは寝るだけの時間』。
そこでは3人が週ごとに入れ替わりで、流す音楽を1曲選びます。それぞれの好きな曲、最近聴いている曲、おすすめしたい曲が流されるのです。
今回はパンサーの向井さんが紹介していた曲を、2022年分まとめてみました。

竹原ピストル – それじゃただの大人だろ

春からラジオのレギュラーが増える向井。
やるかやらないかの選択に迷った時に勇気づけられた曲のひとつ。

2022年1月31日放送分。

SPEED – My Graduation

卒業シーズン。
36歳である向井世代の卒業ソングといえば、な曲。

2022年3月8日放送分。

関取花 – むすめ

親元から出ていく女の子が主人公の歌。
両親に言われることがサビになっていて良い。

2022年4月4日放送分。

斉藤和義 – 空に星が綺麗

いつ聴いてもいいなって曲。
又吉も「いいよなぁ〜」と同意。

2022年4月25日放送分。

Judy and Mary – Blue Tears

子どものころ見ていたお笑い番組のエンディング。
これの番組を見てお笑いに目覚めた。

2022年5月9日放送分。

Mr.Children – 君が好き

今回から恋バナをするコーナーが始まるということで恋愛ソングをチョイス。
イントロが好き。夜に外を歩いている時にこのイントロが流れたらめちゃくちゃテンション上がる。

2022年5月30日放送分。

チャットモンチー – 東京ハチミツオーケストラ

夜に散歩をしているという向井。
いまだに東京の街を歩くとテンションが上がるとのことで、まさに「東京」だというこの曲をチョイス。

2022年6月20日放送分。

スピッツ – 青い車

夏で、車を運転したいなあと最近思うので。

2022年7月11日放送分。

Fishmans – いかれたBaby

コロナで自宅待機中に観ていたフジロックフェスティバルの配信。
そこでハナレグミと東京スカパラダイスオーケストラがカバーしていた曲。

ゆず – センチメンタル

夏の終わりにはこの曲。大好きで、切なくなる。

2022年9月5日放送分。

星野源 – 歌を歌うときは

グランピングに来てほしい芸能人の話題で挙がった星野源さんの、ギター一本で歌う、このグランピングの雰囲気に合う曲。
(この日はグランピングをしながらの放送でした)

2022年9月19日放送分。

大塚愛 – プラネタリウム

散歩が気持ちいい季節。
秋は湿気が少なくて空も澄んでいて綺麗なので。

2022年10月3日放送分。

YO-KING – Hey! みんな元気かい?

キンキキッズで認識していてすごく好きな曲。

2022年10月24日放送分。

関取花 – やさしい予感

自身が出演するラジオでも曲を作ってもらったりお世話になっている。
ライブを見に行って、改めて素敵だなと思ったので。

2022年11月14日放送分。

Mr.Children – PADDLE

この日の放送は「君に伝えたい夜スペシャル」ということで、自身が学生時代に救われた歌。
波が来るまでパドリングを続けなさい、という歌。

2022年12月5日放送分。

タイトルとURLをコピーしました