ストレッチポールならコスパ最強のGronGがオススメ

ストレッチポールならコスパ最強のGronGがオススメ健康・美容

GronGのストレッチ用ポールを買いました。
『ストレッチポール』というのは特定の商品名なので、ストレッチ用ポールと言うのですね)

めっちゃ良かったので紹介させてもらいます!

そもそもストレッチポールって意味あるのか?

実際ためしての感想ですが、意味めちゃくちゃあります!

  • 呼吸が深くなる
  • 背中のコリがとれる
  • リラックス
  • やっていて気持ちいい
  • というのを実感しています。
ストレッチポールで呼吸が深くなるイメージ

肩甲骨のコリがなくなった

マッサージをしてもらうといつも左の肩甲骨のところにひどいコリがありました。
触られた感触もゴリゴリとしていて、少し押されるだけでとても痛いものでした。
それがストレッチ用ポールを使い始めてから、そのゴリゴリとした感触もなくなり、押されても全く痛くなくなりました。

ストレッチポールならコスパ抜群のGronGがおすすめ

GronGのストレッチポールをおすすめする理由を書いていきたいと思います。

ストレッチポールより安い

『ストレッチポール』という名前のついたLPNの商品だと約1万円ちかくしますが、GronGのものは3,480円でした。

やはり値段は安い方がいいに決まっています。

軽い

届いて、商品を持った瞬間に「軽っ!」と思いました。
ほかのストレッチ用ポールと比べても、やはり軽いようでした。

重さ
creer
ヨガポール
1300g
東急スポーツオアシス
リセットポール入門編
670g
LPN
ストレッチポール
700g
GronG
ストレッチ用ポール
650g

中でも一番の軽さです。

何日も使ってみて、やはり軽い方が断然いいなと思います。
使用しない時は部屋の隅に置いておいて、使うときに出してくるのですが、軽いことでその出し戻しが苦ではありません。
毎日続けようと思うと、軽さはかなり重要です。

それを使ったエクササイズ法の動画も豊富

YouTubeでGronGみずからの公式チャンネルでストレッチ用ポールを使ったエクササイズ方法の動画をあげています
観ながら同じようにやれば最大限の効果が得られそうですよね。

部位ごとにも効果的なエクササイズを紹介しています。

自分の体の悩みに合わせてエクササイズ方法を選ぶことができますね。

腰編

ふくらはぎ・太もも

肩編

首ほぐし

GronGストレッチ用ポールの概要

GronGのストレッチ用ポールのサイズやカラバリなどを紹介します。

サイズ

直径15cm、長さ98cmの円柱となっています。
重さは650g。比較した類似商品の中でも1番軽いです。

カラバリ

カラバリは、レッド、パステルブルー、ミルキーピンク、ブラック、ブルー、グリーン、イエローオレンジ、ピンク
の全8色。

無難な黒から淡い色味までラインナップされているので、部屋の色味や好みでチョイスしやすいです。

寝転がるだけでも効果バッチリ

ストレッチ用ポールを使ったいろんな動きがありますが、それをしなくてもポールの上に寝転がっているだけでもすごい効果を感じています。
ボクはポールに寝転がりながらスマホでSNSを観たりしています。
それだけでじゅうぶん気持ちいいですし、背中がスッキリします。

ダイソーのとはわけが違う

ダイソーで、空気を入れて膨らますポールがあります。
それを買ってみたことがあるのですが、それとはワケがちがいました。
大きさ、硬さ、強度、何もかもが全然ちがいます。

ボクは一度ダイソーのやつを試して、ストレッチポールって意味ないのかな? と思ってしまいました笑

もし同じような方がいらっしゃったら、本当のストレッチ用ポールは全然違いますので諦めないでください!笑

タイトルとURLをコピーしました