宮川大助×東野幸治-宮川大助が語るダウンタウン登場の衝撃|audible「よしもと芸人音声データ」

audible

宮川大助が語るダウンタウン登場の衝撃|audible「よしもと芸人音声データ」

audibleってどうなの?
そんな風に思ったら、とりあえず1ヵ月無料で登録をしてみることをオススメします。

僕も、オーディオブックってどうなんだろうなあと半信半疑で、とりあえず登録してみたところ、その面白さにはまってしまい、毎日聴いています。
といってもオーディオブックではなく、audibleオリジナルの音声コンテンツ「audibleステーション」を聴いています。

じゃあ、その「audibleステーション」には、どんなのがあるの?
という方もいらっしゃるかと思いますので、実際に僕が聴いて面白かったものをご紹介していこうと思います。

よしもと芸人音声データ:宮川大助の回

中でもめちゃくちゃハマっているのが「よしもと芸人音声データ」。
東野幸治がよしもと芸人をゲストに招き、芸人人生をインタビューするというもの。

この「よしもと芸人音声データ」、大して興味のないゲストの回でも聴いてみると、めちゃくちゃ面白い。
それぞれの芸人人生で本当にさまざまなことを経験していらっしゃってますし、テレビで見ているだけではわからない苦労や、裏での話なんかもたくさん出てきます。

第一回のゲスト、大助花子の宮川大助さんの回を紹介したいと思います。
宮川大助さん、喋り方がすごく可愛い。やさし〜い、おだやか〜なおじいちゃんといった感じです。
冒頭の「はい、よろしく〜」とか、相槌の「うん。うん。」とか、聴いていてほのぼのします。

戦争体験〜まずしい幼少期

・ 戦時中、父は満州鉄道の社員で割と裕福な暮らしをしていた
・ 敗戦後は、日本で貧しい暮らし
・ 姉が栄養失調で亡くなる
・ IQが180と判明

芸人人生

・ 電気屋に就職、その後芸人へ
・ 宮川左近師匠に弟子入りの際、断られたら腹を切るつもりで包丁を携えていた
・ 一度芸人をやめるも舞台の感触を忘れられず
・ 警備員などをやりながらネタを書き溜める(のちに、相方で妻の花子から「ひとつもおもしろなかった」ネタであることが告げられる)
・ 妻の花子とコンビを組むことに、師匠の宮川左近が激怒
・ 花子は漫才に乗り気ではなかった
・ ダウンタウン登場
・ ダウンタウンがすごい勢いで迫ってくるのに必死で逃げながら先に賞を獲る
・ 紫綬褒章受章。大助花子のリーダー逆転

ダウンタウンについて

とくにダウンタウン登場の衝撃について話していたのが印象的でした
・ どんぐりで背比べしているところに、ボウリングの球が現れたよう
・ ダウンタウンのネタは100年頑張って机に向かったって到底思いつかないようなもの
・ 後ろからすごい勢いでやってきて、ダウンタウンが通ったあとにはペンペン草の一本も生えない
・ 劇場でダウンタウンの出番が終わったら前10列が帰っていった

audibleステーションも無料で聴ける

この「audibleステーション」、会員であれば無料で聴くことができます。
1ヶ月の無料体験でやってみるといいかと思います! 気に入らなければ解約すればいいし、解約しても無料体験中にゲットしたコンテンツは継続して聴けますし。

『よしもと芸人音声データ』その他ゲストの回

その他のゲストの回のレビューも記事にしていますので、よろしければ合わせて読んでみてください。

中田カウス:中田カウス・ボタンはアイドル漫才師のさきがけ
ちゃらんぽらん富好:浮気公認ちゃらんぽらん富好のゲスい三十代バツイチ女性ナンパ術
メッセンジャーあいはら雅一:メッセンジャーあいはらの芸人仲間愛
中山功太:中山功太が語るタレント揃いのNSC22期同期芸人がおもしろい
トミーズ健:トミーズ健のエピソードトークがおもしろ過ぎる

audibleについて

1ヵ月無料の間は聴き放題ですし、その間に購入したコンテンツは退会後も継続して聴けるみたいなので、ぜひ聴いてみてほしいです。

▼audibleの仕組みを説明しています
ちょっとややこしいですよね。audibleの仕組みを説明します

▼聴き放題コンテンツaudible stationについて
audible会員なら聴き放題!『audible station』が充実のラインナップでおもしろい

▼1ヵ月の無料期間でaudibleを楽しみ尽くすアイデアを書いています
1ヵ月無料期間を利用してaudibleを楽しみ尽くす

タイトルとURLをコピーしました